MOTTAINAIが選んだワクワク未来なエコニュース

通勤時間を楽しいエクササイズに!コペンハーゲン発、クラウドファンディングで話題の折りたたみ自転車「Me-Mover」

日本でもここ数年、自転車で通学や通勤する人を見かける機会が多くなりました。実はデンマークのコペンハーゲンでは、52%もの人が毎日、自転車で通勤しているのだとか!(出典

(2014.12.17)

続きを読む


ソーラーエネルギーを使って、小商い始めませんか?自転車で移動する小さなカフェチェーン「Wheely’s cafe」

あるよく晴れた日。近くの公園で見かけたのは、自転車の前輪の上にカウンターを付けて、赤い大きなパラソルを差した小さなコーヒーショップ。太陽光からのエネルギーで動くコーヒーメーカーで淹れた一杯を、ベンチに座って飲む…そんな風景があったら素敵だと思いませんか。

(2014.12.10)

続きを読む


まちづくり×アプリで何ができる?ブラジル発、街の不満を投稿+行政を評価できる”アーバンアプリ”「Colab」

みなさんは自分の住んでいる街で「残念だなあ」と思うことはありませんか。とはいえ、その不満をどこの誰に伝えたらいいのかよくわからない、という方のほうが多いかもしれません。

(2014.12.03)

続きを読む


楽しい時間はプライスレス!”忘れられない経験”を商品にした復興支援のためのお店「Inconvenience Store」

復興支援のために何かしたいけど、どう関わればいいかわからない…という方、まだまだ多いのではないでしょうか?

(2014.11.26)

続きを読む


オンラインのミーティングはもっと改善できる!議論を対話に変えて、集合知の可能性を引き出すツール「Loomio」

チャットやメール、テレビ電話など、オンライン上での議論をする機会が増えていると思いませんか?いつでもどこでも、全員が一カ所に集まらなくても話ができるということは、とても効率的かもしれません。

(2014.11.19)

続きを読む


牛のオナラで車が走る!?温室効果ガスを牧場のエネルギー源にするアルゼンチンの実験とは?

オナラが地域を元気にする!と聞いたら、あなたはどう思いますか?

(2014.11.12)

続きを読む


公園もDIYする時代!?住民と行政が組んで、街に笑顔を増やすロサンゼルスの「new People St」プログラム

ちょっとひと休みしたいけど、カフェやレストランは混んでいて入れない…街中に気軽に休める公園があったらいいのに!

(2014.11.05)

続きを読む


街の真ん中に巨大ウォータースライダーをつくろう!クラウドファンディングで夢のアトラクションを目指す「Park and Slide」

ちょっとだけ、想像してみてください。場所は、もう見慣れてしまったとあるショッピング街。そこに突如出現した長い長いウォータースライダー!「こんなことができたらなあ」なんて妄想を膨らませることは、大人も子供も関係なくワクワクしてしまいますよね。

(2014.10.29)

続きを読む


「初めまして」からはじめよう。ロンドン発、見知らぬ人との会話で街を楽しくするプロジェクト「Talk to me London」

様々なサービスが、自動化、無人化している今、わたしたちは1日中誰とも話さなくても、生活できてしまうようになりました。便利な反面、店先でお店の人やご近所さんとお話を楽しむ、なんていう光景も減っているのではないでしょうか。

(2014.10.22)

続きを読む


飲んで、笑って、宇宙船のつくり方を学ぼう!ニューヨークの50のバーを50の学び場に変える「RAISING THE BAR」

いつもの飲み会の帰り道。ふと振り返って、「今日の会話は、全然中身がなかったな…」と寂しく思ったことはありませんか?

(2014.10.15)

続きを読む


グリーンベルト運動