MOTTAINAIが選んだワクワク未来なエコニュース

ドビーの声で注文したら10%OFF!?ロサンゼルス発、”ものまね割引あり”のカフェレストラン「Not a Burger Stand」

おしゃれなカフェに入って、難しいカタカナの商品名を注文するとき、ちょっと緊張しちゃう…ということはありませんか? そういう私も、そうこうしているうち、真夏なのにほうじ茶ラテのホットを注文してしまった、ということがありました。

(2015.05.21)

続きを読む


ビクトリア朝時代のサステナブルな知恵を現代に!スコットランドでマイクロ水力発電による”オフグリッド植物園”が実現!

植物園や自然公園など、自然や緑を楽しむ施設が身近にあるのは幸せなことです。一方で、施設を運営していくには電力が不可欠であり、普通は電線で外部から供給を受けています。

(2015.05.14)

続きを読む


ひとつのシェイクが世界を変える!?アフリカの子どもたちにエネルギーとハッピーを届ける”発電パーカッション”「SPARK」

「音楽を楽しむ風景には、エネルギーにあふれている!」ということで、これまでも「HUMAN POWERED DJ」のような人力発電プロジェクトを紹介してきましたが、今回ご紹介するのは”発電できるパーカッション”です。

(2015.05.07)

続きを読む


“食べられるアルファベット”で、楽しくことばを学ぼう!デザイナーの父から娘へのプレゼント「A to Zoë」

みなさんは昔、どうやって「あいうえお」を覚えましたか?家族と一緒に遊びながら、絵本やカルタで覚えたという方も多いかもしれません。今回はあるお父さんが娘のためにつくった、”食べられるアルファベット”をご紹介します。

カリフォルニアに住むデザイナーのTommy Perezさん(以下、トミーさん) は、2歳の娘のZoëちゃん(以下、ゾーイちゃん)のために、「A to Zoë」というプロジェクトを始めました。

(2015.04.30)

続きを読む


ビルボード広告が小さな家になっちゃった!ひとりの芸術家による、オープンソースなホームレス支援プロジェクト「AD SOLUTION」

家から一歩外に出れば、広告看板を見ない日はありません。スクランブル交差点や高速道路脇のビルの屋上…いたるところに広告看板があります。では、「もし、そこに住んでみたら?」と考えるのは突飛な妄想でしょうか?

(2015.04.23)

続きを読む


自転車に乗ればもっと街が好きになる!パリではじまった、世界初の子ども向け自転車シェアサービス「P’tit Vélib」

みなさんは自転車シェアサービスを利用したことはありますか?グリーンズでも「COGOO」や「HUBCHari」などを紹介してきましたが、今や世界のさまざまな都市で展開されています。

(2015.04.16)

続きを読む


高価な野菜は自分たちで育てちゃおう!南アフリカの貧しい人たちのために、コミュニティ菜園を広げる「FoodPods」

みなさんは普段、どれくらい野菜を食べていますか?

(2015.04.09)

続きを読む


少女ルビーと一緒に冒険に出かけよう!ストーリーを読みながら、楽しくプログラミングを学べちゃう絵本「Hello Ruby」

みなさんはプログラミングに興味はありますか?

インターネットが当たり前に使われている今、プログラミングが義務教育化される可能性もあるなど、テクノロジーに関する知識は必要不可欠な存在になりつつあります。

(2015.04.02)

続きを読む


大切な人の死としっかり向き合い、乗り越えていくために。幼い子どもとその家族のための”グリーフケア”ツール「Nino’s Mourning Toolbox」

愛する人を失うことは、誰もが経験することです。では幼い子どもたちが大切な人の死に直面したとき、その悲しみを乗りこえるにはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、4歳から12歳までの子どもたちとその家族が大切な人の死を理解し、乗りこえること(グリーフケア)をサポートする「Nino’s Mourning Toolbox」をご紹介します。

(2015.03.26)

続きを読む


DIYでマイクロ水力発電できちゃった!南米チリの山奥で、オフグリッドな楽園暮らしを目指す男の挑戦とは

自然エネルギーというと、太陽光や風力が真っ先に思い浮かぶと思いますが、”マイクロ水力発電”はご存じですか?

(2015.03.19)

続きを読む